みんなの競馬予想|稼げるねっと

PCサイト
<
みんなのケイバ,競馬,予想

みんなの競馬予想

新聞の競馬予想に一喜一憂
競馬ファンの中には、ひいきにしている予想師がいる方も多いようです。昔万馬券をとらせてもらったお礼だったり、競馬予想の仕方が自分と似通っていて親近感を覚える予想師だったりとその理由は様々です。その中でも、女性の予想師は人気の的のようです。

実は私も、某競馬新聞で競馬予想を載せているある予想師の方のファンをしています。その方は競馬予想のブログサイトも持っていて、そこでやり取りをしたのがファンになるきっかけとなりました。競馬予想を仕事にしているぐらいですから、その知識は素晴らしいものです。そのうえ、私の質問にもとても真摯に答えてくれました。しばしば貴重な競馬予想も提供して貰ったりする事もありました。

こんな事もあって私はその方の大ファンとなりました。それからというもの、競馬新聞でその方の競馬予想を毎回確認する日々が続いています。しかしどういう訳か、あんなに素晴らしい知識を持っているにも関わらず、競馬予想が的中する事はそんなに多くないのです。競馬予想会社と比較すると、的中率は半分たらずではないでしょうか。

ファンの私としては、その方が予想を当てると実に嬉しく思うものです。私が予想を当てた時と同じほど喜んでしまいます。私のようなファンは結構いるみたいで、競馬予想が当たった時には、ブログサイトに「おめでとうございます!」なんてコメントがたくさん並びます。ファンとはいえ少し羨ましい気もしますね。

数ある競馬予想ソフトの中でもカツラギというソフトが高機能で質が良いものになっているようです。ただし、この判断については私がこのソフトを使用してみて思った結果をお話しているので、あくまでも参考レベルにしておいてください。もっと他にあなたの好みの競馬予想ソフトがあるかもしれませんので。

主婦の馬券生活

お知らせ

人気カテゴリー

  • 高収入
  • 携帯で副業
  • 主婦金儲け
  • 在宅ワーク
みんなの,競馬

世の中には多数の競馬予想ノウハウ、ソフトウェアが存在しますが、出てきては消え、を繰り返しています。
G-1タイトルが欲しいのは、騎手も厩舎関係者も同じ。一流も二流も同様に、ノドから手が出るほど欲しいものなのです。例えば、優勝賞金が1億円のレースに勝つと、調教師の元には10%の1千万が、厩務員や騎手の元にはその5%が懐へと入ってきます。
「何がなんでも欲しいG-1タイトル」と、それを勝利することで得られる多額の賞金を目の前にして、作戦やマークする馬、仕掛けどころや、どこを通っていくかといった事を、わざわざマスコミ関係者にペラペラと話す人間は皆無と言っていいでしょう実際に厩舎関係者にとっては、「絶対に外部には漏らしたくない情報」なのですから。
また、出走馬の調子が良くない場合も、その情報が外部に出回ることは殆どありません。大レースに臨んでいるにもかかわらず実際にはまともに仕上げられていないという事実がわかってしまうと馬主の怒りも尋常じゃありませんよ。怒られるだけならまだしも、最悪の場合預かっている馬を即刻引き上げられてしまうという事態になってしまったら厩舎にとっては死活問題ですからね。
「ダメ話し」はレースの格があがれば上がるほど陣営も必死で隠蔽工作をするため、まず表に(マスコミ等)公開される事はないです。
だが、しかしその情報を完全に把握しております。元騎手、元調教師といった、内部の人間で構成されてる当社の情報ルートは今でも現役騎手や調教師にとってのアドバイザー的存在であり、絶大な影響力を持っています。「いい話や悪い話」を始め、「鞍上へと出している乗り方の指示」「この中間に与えた飼葉(エサ)」といったありとあらゆる情報が当然のように入ってきます。外部には絶対に漏らさない情報でも「ここだけの話しなんですが実は、、、」と相談をうける立場にいるのが、当社情報ルートなんです!そのまま馬券に直結する真の情報を入手して、過去の経験と豊富な知識から導き出される情報がどれだけ正確か。まぁすぐにご理解いただけると思います。
全てのレースを100%で仕留めるのはさすがに「難しい」と言わざるを得ませんが、強力情報を事前に入手しているG-1競走は「滅多な事では外さない」超高確率情報なんです!特に予告のG-1では鉄板に限りなく近い情報で脅威の実績を誇っています。
「競馬で一番難しいと言われる3頭目の馬を当社は高確率で的中させることができるんです。 『軸は合っているのに、1頭抜けていた』『選んでいる馬は着ているのに、縦目だった』なんという思いをされている方は多いはず。 それは、なぜ?そう、一般的には、一番重要な情報が足りないのです。当社は当社の業界No.1とも呼ばれる人脈をフル活用し、そう言った理由でこれまで取れなかった馬券を的中させることができるんです。
例えば、レースに出走する目的は何か?と言う問題。
次走に照準を合わせているので、今回は一発たたくために出走する、能力はあるが、本番に弱いので、慣れさせるために出走する、出走手当てが欲しいので出走させる。 こんな本音はもちろん、新聞・雑誌・テレビなんかには決して言えません。ましてや競馬関係者にも簡単には口を割れません。 作戦もそうなんです。
この馬はこの距離で逃げても途中でバテるのは分かりきっているのに、TV放送に映りたいために、逃げの作戦を取る等・・・。 また、人気を見ていて、なぜ、この馬がこんなに人気があるのだろう?と思うことがありませんか?それは、情報を持っている人が大量に馬券を購入しているのです。
高確率で的中する情報が無ければ、『競馬で当てることはできても、競馬でプラスにすることはできません』。 これは、情報を持っているか持っていないかの違いなんです!他に言いたいことは沢山ありますが、全て結果でお見せしましょう!!

MENU